LOHAS WORLD

「無農薬もち米あられ」-株式会社 精華堂あられ総本舗

1000社以上ともいわれる米菓メーカーの中で、国産のもち米だけをつかい、有機認定を取得している唯一のメーカー。それが今回ご紹介する「精華堂あられ総本舗」です。

■あられとせんべいの違い

「おせんべい」と「あられ」の違いは、その原料にあります。

せんべいは普段ご飯として食べている、うるち米。対してあられ・おかきは、もち米を使っています。

"おかき"の歴史は古く奈良時代からといわれ、名前の由来は諸説あるのですが、お正月の鏡餅の「鏡開き」をするとき、鏡もちを刀で切ることを忌み嫌い、手や槌で欠き割ったことから「欠きもち」という言葉が生まれたとか。それが女性言葉で「おかき」となったそう。

■ 美味しく安全な、おかきへのこだわり

美味しさの秘密は、やはりその材料にあり。

美味しいあられのために最高の原料を求めていたら、有機栽培にたどり着きました。以来、平成13年から有機加工食品として販売しています。

一番大事なお米は、全国米食分析鑑定コンクールで、3年連続で金賞を受賞した「石井農園グループ」さんが、精華堂さんのためだけに作っている有機米だとい うこと。そしておかきを揚げる油は有機のベニバナ油を使用。薬剤を使わずに圧搾法だけで搾った植物油は、おかきをさらっと揚げるそう。もちろん醤油や豆、 砂糖などにも有機栽培や天然素材を徹底して選び抜いていらっしゃいます。

特 筆したいのは、海苔へのこだわり。精華堂さんの海苔巻きは、光があたるとほんのり緑色。思い描いてみてください。海苔って海の中では緑なのに、なぜ製品に なるとあんなにも黒々としているのでしょうか。それは「酸処理」をしているから。それは酸処理とは、クエン酸、リンゴ酸等の有機酸溶液に7~15分間つ け、太陽を当てずに海に浸しっぱなしにする製法で、製品の色艶、見た目がよくなるとのことで殆どの養殖の海苔は酸処理をされています。もともとは病気を防 ぐという理由で行われているものですが、処理に使われた溶液はそのまま海に流れ、海や人に及ぼす影響を考えると、恐ろしくなってしまいます。もちろん、味 だって落ちるんです。環境や味を汚してまでほしい見た目って何なのでしょうか。精華堂さんの海苔は、佐賀県産の、太陽に当てて潮風にさらす、昔ながらの製 法で作った安全で風味豊か。人にも優しく美味しくそして環境にもいい、やはりそれが一番ですよね。

大事なことは「よく噛む」ことです。それによって、体のすべてのところで美味しいと感じ、甘みがでる。飲み込むときにお米の香りがスーッと出るのを味わっていただきたいです。

*店内にはおいしそうなあられ、おかきがずらり。しかもすべてが材料にこだわっています。

■ 良いお店は、お客様も素晴らしい

他 のおかきでは添加物などで体に湿疹がでてしまう方から「精華堂さんのおかきを食べたときは出なかった」という声をいただくと、とても嬉しく思います。ま た、もっと、美味しくて安全なおかきを全国の方が食べられるように、インターネットによる通信販売も行うようになりました。

お 話を伺って印象的だったのは、お客様との距離がとても近いこと。取材に伺っている間も、お店にいらっしゃるお客様は必ずと言っていいほど「ほんとにこれ美 味しいのよね」とか「これしか食べられないのよ」とご購入されるときにおっしゃっています。お客様も精華堂さんのこだわりに共感しているということ。そ れって、理想的な関係ですよね。たとえば、お米が不作の時にやむを得なく商品の値段を上げざるを得なかったとき、お客様はちゃんとそれを理解してくださっ たそう。もちろん皆さんお値段が安い方がいいに決まっていますが、価格のために品質を下げるよりも、品質や安全性を優先する。そんなお客様たちを、とても 素敵だと思いました。



■あられの日

私たちが深川のショールームを訪れた日は、ちょうど「あられの日」でした。毎月おこなわれる「あられの日」は、お店の前で「揚げおかきの実演販売」&「全商品10%OFF」が実施されています。

揚げたてのおかきってこんなに美味しいの?と思わず何個も食べてしまいます。次のあられの日は2/9-10。そんな幸せなイベントは絶対見逃せません!

*揚げたてを試食すると、絶対1つじゃ終わりません!揚げてあるのに全然しつこくないのも、材料と油がとても良いから。











■余談 : 金沢れみのオススメー 取材のときに購入したものをご紹介。

あんこおかき
和菓子大好きの私としては早速飛びついてしまう「あんこ」。あんこの甘さとおかきの塩味が絶妙です。

ロシアンルーレットセット
オーガニックの海苔巻きに、激辛のハバネロ味を一本だけ混ぜたセット。パーティなどでぜひ使ってみたい!?



■INFO
株式会社 精華堂霰総本舗
深川ショールーム:
TEL : 03-3641-9288
東京都江東区清澄3-10-5

営業時間:9時~18時30分
定休日::日曜日・祝日

ウェブサイト  http://www.seikadoarare.co.jp/index.htm


楽天市場:古川山荘
http://www.rakuten.ne.jp/gold/furukawasanso/



■取材した人:犬飼俊介、金沢玲美
■取材された人: 敬太氏


on 2006年1月 1日 in お知らせ・最新情報