LOHAS WORLD

第1回 Idea Tree Bank Kick off Workshop!CSRの歴史と今後の企業・社会への必要性~沢山のご参加ありがとうございました!

2012/12/01 日本で起こっている問題、更には世界中で起こっている問題に目を向けて、真剣に取り組もうとする学生団体「IDEA TREE BANK」発足いたしました。

学生だからこそ感じられる目線や行動、次世代の若者が真剣に語り合い日本のため世界のために次の時代を担う若者としてどうしたらよいか・・学生や社会人のボーダーラインを越え世界とコミュニケーションの図りながら、常にソリューションアイディアを追求し次の時代に役立つ人材育成、人材輩出を目指します!

公式サイト:http://ideatreebank.jimdo.com/

皆様も是非応援宜しくお願いいたします!

 

第1回 Idea Tree Bank Kick off Workshop!開催のお知らせ

みなさん、CSRってご存じですよね。

"Coporate Social Responsibility"

企業の社会的責任、聞いたことはある。

なにやら良いイメージを作る、とか、社会に貢献すること、利益になっているのか・・・など漠然としたイメージをお持ちかもしれません。

CSRはそのような単純なものではありません。

CSRに従事する方々は、真剣にかつ戦略的に取り組んでいるのです。

一番社会の潮流をつかまなければやっていても意味がなくなってしまう、 そんな分野です。

 このような流動的な世の中だからこそ、CSRについて、これを実行することによる企業の理由、そしてCSRは今後どのように計画していくべきなのかについて考えてみませんか。

CSRは、めぐりめぐって、日本だけではなく、全世界に波及する、また遠い国の人々にも良い影響をもたらす要素になるのです。

 第1回開催はCSRアジア東京事務所ご協力のもと、赤羽 真紀子氏 (CSR Asia 日本代表)をお迎えしての記念すべき Idea Tree Bank Kick off Workshop となります。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

■開催概要

テ ー マ「CSRの歴史と今後の企業・社会への必要性」

会   期:20121219日(水) 1800-21:00  受付1730

会  場:CSRアジア東京事務所会議室(渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11階)

主  催:Idea Tree Bank

特別協賛:CSR Asia

定  員:30名ほど(定員になり次第締め切りとさせていただきます)

参 加 費:500円

お申込み:お名前,所属,連絡のための電話番号を明記の上、下記メールアドレスまで

     ご送信お申し込みください

     登録完了のご連絡を事務局よりご返信いたします。

     参加登録はこちら:ideatreebankforall@gmail.com

■アジェンダ

17:30-    受付開始

18:00-18:15 開会あいさつ Idea Tree Bank 団体概要説明

18:15-18:20 Idea Tree Bank メンバー紹介

18:20-18:40 CSR Asia 代表 赤羽真紀子 氏 によるプレ ゼンテーション

18:40-18:50 参加者交流ブレーク

18:50-20:50 CSRを軸にした 課題解決型WS

20:50-21:00 閉会

 


より大きな地図で CSR Asia 東京事務所 を表示

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■CSR Asiaについて

 CSRアジアは企業の社会的責任(CSR)や持続可能性(サステナビリティ)の分野を専門にしたアジア最大級のネットワークをもつシンクタンク。

 香港で2004年に立ち上がり、現在では、北京、上海、広州、クアラルンプール、シンガポール、バンコク、シドニー、英国に事務所をもち、ホーチミンとダッカには契約拠点があります。東京事務所は2010年に開所。

 CSRアジアは自らを社会的企業と認識。自らの利益を最大化するのではなく、社会的意義のために邁進し、社会や地域のためになることに対して、自らの利益を再投資する、というビジネスモデルを貫いている。

(http://csr-asia-japan.com/about-us/より引用)

■講師プロフィール

赤羽 真紀子氏 CSR Asia 日本代表

 通算10年以上のさまざまな業種の多国籍企業のCSR担当としての経験がある。特に企業の環境対応と社会貢献事業に関しては、 スターバックスコーヒージャパン、セールスフォースドットコム、日興アセットマネジメントの各社で関連部署の立ち上げを手がけた。

 2002年にはスターバックスコーヒージャパンの社長賞、2006年には社員ボランティアの仕組みが評価され、さわやか福祉財団の「ナイススサポート賞」受賞。

これらの受賞は、企業のCSRプログラムを本業とうまく統合させていくことが評価されたものである。

 日本以外でも、シンガポール支社でのCSR部署の立ち上げや、タイ、韓国、中国でのCSRプロジェクト実施の実績がある。

on 2012年12月 4日 in お知らせ・最新情報